スタジオE

カメラ撮影、ビデオカメラ撮影、カメラアプリついて紹介しています。

スポンサーサイト

Posted by スタジオE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CASIO もっとサクサク撮るためのカタチへ EX-ZR1000

Posted by スタジオE on   0 trackback

CASIO EX-ZR1000の説明


CASIOからもっとサクサク撮るためのカタチへをテーマにした「EX-ZR1000」が
発売されました。



価格:オープン
カラー:ブラック(EX-ZR1000BK)、ホワイト(EX-ZR1000WE)、レッド(EX-ZR1000RD)
質量:約215g(電池およびメモリーカードを除く)
同梱品:本体、リチウムイオン充電池(NP-130)、USB-ACアダプター(AD-C53U)
     AC電源コード、USBケーブル、ネックストラップ


EX-ZR1000WE

特徴


有効画素数:1610万画素
撮像素子:1/2.3型高速CMOS
内蔵メモリー:52.2MB
外部メモリー:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード対応
画像モニター:3.0型TFTカラー液晶
外部接続端子:USB端子、AV出力端子、HDMI


memo


カメラビューが180回転するので、自分撮りにも向いているカメラで、
デジタル一眼レフカメラに劣らないようなシャッタースピードを備えて
いるようです。また、EXILIM 10周年記念限定モデルとして、専用の
本革ジャケットケース付きのモデルも登場。


EX-ZR1000BSA

また、日本で販売しているシリーズは現在生産は終了しているCASIO
自分撮りが手軽できれいカメラ EX-TR200はこちら
関連記事

Trackback

trackbackURL:http://studioe.blog.fc2.com/tb.php/117-76f35cf6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。