スタジオE

カメラ撮影、ビデオカメラ撮影、カメラアプリついて紹介しています。

スポンサーサイト

Posted by スタジオE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいる本を撮影するためのポイント

Posted by スタジオE on   0 comments

読んでいる本を写すときについて



Google上位表示 64の法則

勉強している本を写すときは、被写体(本)の背景として、読んでいるシーンや
勉強しているシーンを入れるといいと思います。

読んでいるシーン



シンプルに書く! 伝わる文章術

  • 机の上で撮影する
  • 鉛筆の横で撮影する
  • しおりの下、上で撮影する
  • 手で本を持ち撮影する

勉強しているシーン



リスティング広告 プロの思考回路

  • 机の上で撮影する
  • キーボードの前で撮影する(関連するものと並べてに撮影する)
  • 電車の中で撮影する

memo


本の紹介をしているサイトではもう少し背景を広くしたり、キーボードでも
ノートパソコンの上で撮影したりとシーンづくりの工夫をしていると思います。
読んでいるシーンがイメージされつような背景があると、見る人にもイメージ
してもらいやすいと思いました。

Google上位表示 64の法則」「シンプルに書く! 伝わる文章術」を読み、
ブログ記事の書き方を再確認しました。またリスティング広告 プロの思考回路
読み、検索エンジンの見方が変わりました。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。