スタジオE

カメラ撮影、ビデオカメラ撮影、カメラアプリついて紹介しています。

スポンサーサイト

Posted by スタジオE on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式の写真撮影

Posted by スタジオE on   0 trackback

成人式の写真撮影について


2013年の成人の日は1月14日です。今年新成人になる方で振袖をきる記念に
スタジオで写真撮影をする方も多いと思います。また、振袖をレンタルするところで
写真撮影を行っているところもあるのではないでしょうか。


以前に勤めていたスタジオでは、まさに振袖のレンタルがあり、成人式の当日は
朝の4時から着付けがあり、成人式が始まる時間までびっしりと予約が入っており、
ヘアメイクもあるので他店からのヘルプスタッフも駆けつけててんやわんやしていた
ことを思い出します。


成人式の撮影されるポイント


カメラマンの指示以外は動かない


成人式へ行く前に写真撮影を行う場合、これから動くので多少ゆるめで着付けされ
ているが、普段着慣れない振袖姿で長時間活動するのは思った以上に体力がいり
ます。そのため、なるべく撮影を素早くするためにも、カメラマンの指示以外は動か
ないようにすることをお勧めします。


気分が悪くなったらすぐに言う


椅子に座っているだけでも疲れるので、撮影時に気分が悪くなった際には、
これから出かけるために備えて、着付けを調整してもらいましょう。/


スタジオ撮影の枠にははまらない


前撮り・後撮りにする


成人式当日の写真撮影はおそらく撮影時間が20分もかからないように予約され、
よゆうのある撮影はできません。また撮影ポーズ、シーンも決められたパターンで、
成人式の記念に気に入る写真が少ないという自体にもなります。


前もって撮影したいポーズ、シーンを考える


モデル雑誌に掲載されているようなポーズやシーンでも可能な限り撮影するのが
本来のスタジオ撮影です。決められたパターンにはまらないためにも、スタジオの
カメラマンに予め希望を相談しましょう。


memo


1月上旬は雨や雪になることがあるため、悪天候対策も必要です。
成人式は一度きりですが、写真撮影は撮りなおしが可能です。成人は人生でとても
重要なイベントなので、満足する写真撮影をし、いい記念を残しましょう。

関連記事

Trackback

trackbackURL:http://studioe.blog.fc2.com/tb.php/92-6e6d71d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。